そうぶんしゃ公式ブログ

新刊書籍の情報、著者コラム、話題の本等々お届けします

そうぶんしゃ公式ブログ イメージ画像
新刊書籍の情報、著者コラム、話題の本等々お届けします

2009年06月

テレビドラマの影響で、脳の働きに関心が高まっています。 脳というのは不思議ですよね。 忘れてもいいのに忘れない記憶、忘れてはいけないのに忘れる記憶、忘れてしまいたいのに忘れない記憶、どこで判別しているんでしょうかね。 先日、高校の同窓会の案内をいただ

ISC・21版「IPHIGENEIA(イフィゲネイア)」創刊号 21世紀スポーツ文化研究所 ISBN978-4-7947-0621-8 定価 2100円(税込) 目次 稲垣正浩・今福龍太・西谷修(鼎談)/現代の能面━柏木裕美「創作面・能面」新作展に寄せて  井上邦子(研究ノート)/からだは
『ISC・21版「IPHIGENEIA(イフィゲネイア)」創刊号』の画像

こんにちは。蒸し暑いですね。 窓をあけて仕事をしていたら、蝶がはいってきました。 黒い地に青い模様のある蝶です。 携帯で写メろうとしたら、出ていってしまいました。残念。 さて、スポーツ学選書でおなじみの稲垣正浩先生主宰ISC・21より「IPHIGENEIA」創

ちょっと面白いものを見つけました。 「新しい本の匂いスプレー」です。笑 新しい本って独特のインクの匂いとまっさらの紙の匂いがしますよね。 新しく刷り上った本に囲まれていると、なにか落ち着きます。 そんなことを感じるのは職業柄かと思っていましたが

窓を開けていると、雨の音が心地よく響いてきます。 さてさて、5月初旬に高校生の息子のクラスでインフルエンザBが流行りました。 時も時、新型か?とあわてふためきましたが、 インフルエンザBとのことで、ほっとしたのもつかの間、 息子の発症からちょう

↑このページのトップヘ