そうぶんしゃ公式ブログ

新刊書籍の情報、著者コラム、話題の本等々お届けします

そうぶんしゃ公式ブログ イメージ画像
新刊書籍の情報、著者コラム、話題の本等々お届けします

2013年06月

目に見える器官で「手」ほど「心」をあらわすものはありません。 外科医は「鬼手仏心」をもって手術にあたるのだとか。 著者によるイラストと、ちょっと笑える落としどころもあり、読んだ後は心が温まります。 『思い手ー「手」に込められた「情」の記憶』 ISBN978

「お金を振り込んで下さい!」 外国からきたメールは、知人の切実なる要望が。 知人に確認すると、全く知らないとのこと。 なんと、なりすまし振り込め詐欺! これ実話です。 浅野周二著 「脱腸外科医のドキュメント」 ISBN978-4-7947-0711-6 46判 並製

叢文社で刊行の「紀州与力騒動」(中村豊秀著)を題材に、 和歌山県田辺市の「菓心 富美堂」さんが創作まんじゅうを発売されることになりました。 ほんのりと夏みかんの味がする、とってもさわやかなおまんじゅうです。 菓心 富美堂さんのお菓子は紀州を題材にさ
『紀州田辺与力というおまんじゅう』の画像

叢文社刊行の「魂を抱きしめて」の著者である「あいざいやゆうと万葉集を楽しむ会」へ参加してきました。 2回めの参加なのですが、毎回万葉集にでてくる植物をひとつ選び、その植物についてのあいざいやゆうさんの講義を拝聴するというものです。 今回は、「ショウブ
『万葉集を楽しむ会:菖蒲をお守りに』の画像

6月22日~23日に徳島県は上勝町、月ヶ谷温泉月の宿で行われた「全国薬草サミット・シンポジウムin上勝町」に参加してきました。 上勝町はいわずとしれた葉っぱの町。 「地球は大きな薬箱」の村上光太郎先生の講演にはじまったこのサミット、 昨年の第一回シンポジ
『全国薬草サミット・シンポジウム2013in上勝町に参加しました』の画像

↑このページのトップヘ