『湊涼助事件簿』でおなじみの著者久和勝美先生の版画です。
久和勝美先生は版画に染色に、多岐に亘り才能を発揮されていらっしゃいます。
シリーズ2作目の「五島・玉之浦殺人事件」の椿の版画はご自身の作品です。
現物をご覧になりたい方は、出品されている光陽展が上野の東京都美術館で開催されます。
近くなりましたらお知らせしますね!



IMG_3300
第67回光陽展(上野・東京都美術館)にて

IMG_3831

光陽展関東合同支部展(有楽町交通会館にて)