新刊案内

「冬の彩色」
著者 谷本多美子
ISBN978-4-7947-0577-8
並製 168ページ
定価1575円

離婚夫婦の背景・・・「自己中心型」
家族の幸せとは何かを問う

戦争から帰ってきた父にも倉本にも言ってほしくないことがある。すべては戦争のせいだ、と。
戦争が人生観を変えてしまうほどの経験であったとしても、その後の生き方を決めたのは、父の、倉本の意志なのだから。・・・本文より
偶然出会った男が、戦争から帰ってきて歩んだ道程を、すべて受け入れたとき、女は男を信じることができた。

イメージ 1