経済産業省から

「昨年度と比較して、各家庭で15%の節電を達成できた家庭にはLED電気や映画鑑賞券をプレゼント」

と発表されました。

6月中にホームページがたちあげられ、そこで、各家庭の昨年度のとの比較ができるようになるとのことです。

景品は他にも、参加企業からの協力ということで増えるそうです。

これは励みになりますね。

ちなみに叢文社でも、震災以降、事務所の電気を半分消しています。

どのくらいの節電効果があるのでしょうか。


そうそう、東京電力関内だけの対応だそうです。


真夏の過ごし方について、

昨日もエアコンの話を掲載したのですが、

水風呂も効果あるそうですよ。

足湯ならぬ、水をはったバケツに足を入れながら、仕事すると効果あるかしら?

あ、でもすぐ動けないし、机の周りが濡れてしまうこともあるので、企業での採用は無理ですね。

足に冷えピタを貼り付けるのはいかがでしょうか。